眼科-練馬恒清会クリニック|ドライアイ < 症状からの検索

ドライアイ < 症状からの検索

ドライアイ

症状(疲れる・充血・痛い・ごろごろ・異物感・しょぼしょぼ・涙が出る・乾く)から見た可能性のある病気-ドライアイ

ドライアイ(どらいあい)

「乾性角結膜炎(かんせいかくけつまくえん)」
涙の減少あるいは質の変化により眼の表面に障害を生じる疾患です。涙が足りないと、眼は乾いて傷つきやすい状態となり、重症になると眼の表面に無数の傷がついている場合もあります。

原因
過度のVDT作業、パソコンなどのモニターを見つめる作業を長時間行ったり、乾燥した環境(空気・部屋など)、加齢など年を重ねると特に女性では涙の分泌量や質が低下します。 また、アレルギー性結膜炎、全身の病気に伴うもの(膠原病、シェーグレン症候群など)、内服薬(降圧剤、精神安定剤など)血圧を下げる薬や精神疾患に用いられる薬で涙の分泌量が減少することがあります。
症状
目の乾燥感が主な症状ですが、目が痛い、目が重い、異物感(ごろごろする)、目に不快感がある、目が疲れやすい、まぶしい、目やにが出る、涙が出る、ものがかすんで見えるなど様々な症状が現れます。
関連症状
充血、しょぼしょぼ

症状別目次に戻る

アクセス

アクセスマップ

西武池袋線・都営大江戸線
「練馬駅」南口
A2出口よりすぐ

練馬恒清会クリニック

TEL 03-6915-8366

〒176-0012
東京都練馬区豊玉北5-17-7
ネリマビル 3F

Googleマップはこちら

English speaking Doctor

よしづ眼科

たまち恒清会眼科

上へ
下へ